Index Home News Research Papers Lecture Note Members Links Access Workshop

News

Yusupujiang君がリモートセンシング国際シンポジウム(ISRS2018)で優秀学生論文賞を受賞

Yusupujiang AIMAITI君(博士後期2年生)が,2018年5月9日から11日に韓国・ピョンチャンで開催された国際学会「International Symposium on Remote Sensing(ISRS2018)」において,"Student Award Paper Competition"を受賞しました.

同会議には日本,台湾,韓国より全部で258編もの論文投稿があり,日本から参加した学生の中での受賞はYusupujiang君だけでした.

発表論文題目は「Mapping Progressive Land Subsidence in Urayasu City, Japan, Based on Multi-Temporal Dinsar Approach」です.

ニュース一覧へ戻る