Index Home News Research Papers Lecture Note Members Links Access Workshop

News

平野晴也君が第38回アジア・リモートセンシング会議で優秀学生発表賞を受賞

平野晴也君(学部4年生)が,2017年10月23日から27日にインド・ニューデリーで開催された国際学会「第38回アジア・リモートセンシング会議(ACRS2017)」において,"Poster presentation under student category"を受賞しました.

同会議にはアジア諸国から全部で670編もの論文投稿がありました.本賞はそのうち238編のポスター発表者の中から3人が選ばれ,日本人の受賞者は平野君だけでした.

発表論文題目は「Backscattering characteristics of bridges from airborne full-polarimetric SAR images」です.

ニュース一覧へ戻る